PR

上野クリニックの料金、支払い方法を徹底解説!後払い、クレジットカード決済などの注意点を紹介!

上野クリニックの料金・費用・支払い方法について徹底解説 上野クリニック

包茎治療やED治療、亀頭増大治療などの治療費用は決して安いものではない為、料金体系や利用できる支払い方法は事前にちゃんとチェックしておきたいですよね。

本記事では東京上野クリニック、大阪上野クリニックの料金体系や利用できる支払い方法についてまとめています。

上野クリニックの料金について

上野クリニックの料金表

上野クリニックの治療料金は以下のような体系になっています。

包茎治療については種類(仮性・カントン・真性)によって治療費用が変わらないというのが大きな特徴です。

他のクリニックでは仮性包茎、カントン包茎、真性包茎などの種類によって治療費用を変えている場合も多い為、少し変わった料金体系と言うこともできます。

また、ED治療については薬の処方のみになりますので要注意です。

上野クリニックの包茎手術の料金は以下になります。
他院で包茎手術を受けた場合の修正についてはカウンセリング料金もかかる事を覚えておきましょう。

大きな違いはナイロン糸を利用するか吸収糸を利用するかというもの。
吸収糸の場合は手術後トラブルがなければ溶けてなくなる糸なので通院不要になります。
ナイロン糸の場合は抜糸が必要なので通院必須です。

施術 料金 特徴 カウンセリング アフターサービス
包茎手術
(ナイロン糸)
72,000円
(税込79,200円)
ナイロン糸による環状切開術 無料 無料
包茎手術
(吸収糸)
100,000円
(税込110,000円)
吸収糸を利用した環状切開術 無料 無料
修正再手術
(ナイロン糸)
152,000円
(税込167,200円)
ナイロン糸を利用した他院施術に対する修正手術 2,000円
(税込2,200円)
無料
修正再手術
(吸収糸)
180,000円
(税込198,000円)
吸収糸を利用した他院施術に対する修正手術 2,200円
(税込2,200円)
無料

上記の治療に加えて包茎美容形成術を追加で実施することもできます。
包茎美容形成術は包茎手術に対して加算料金を払うことによって対応可能です。
クリニックでは実際の写真を見せながらの説明を受けることができるので、必ずどんな状態になるか聞きましょう。

美容形成術・焼灼 料金 特徴
美容形成術 110,000円〜600,000円
(税込121,000円 ~660,000円)
ペニスの状態と希望される項目により金額が変わります。

ブツブツ除去を希望する場合も別途以下費用で対応しています。

ブツブツ除去 料金 特徴
ブツブツ除去 50,000円〜600,000円
(税込55,000円 ~660,000円)
焼灼・除去する範囲・量・種類により金額が変わります。

ブツブツ除去を希望する場合も別途以下費用で対応しています。

亀頭増大・強化
(ヒアルロン酸注入)
料金 特徴
タイプ Ⅰ 120,000円(1本)~600,000円(5本)
(税込132,000円 ~660,000円)
容量は1本あたり1CC
タイプ Ⅱ 180,000円(1本)~900,000円(5本)
(税込198,000円 ~990,000円)
容量は1本あたり1CC

性感染症(STI・STD)については以下の治療に対応しています。

症状 検査費 診察費 薬代
淋病(尿道炎) 10,000円
(税込11,000円)
2,000円
(税込2,200円)
10,000円
(税込11,000円)
(1週間分)
性器ヘルペス 10,000円
(税込11,0000円)
2,000円
(税込2,200円)
30,000円
(税込33,000円)
(1週間分)
軟膏代:5,000円
(税込5,500円)
トリコモナス 10,000円
(税込11,0000円)
2,000円
(税込2,200円)
10,000円
(税込11,000円)
(1週間分)
梅毒 10,000円
(税込11,0000円)
2,000円
(税込2,200円)
10,000円
(税込11,000円)
(1週間分)
エイズ(AIDS)
/HIV
10,000円
(税込11,0000円)
2,000円
(税込2,200円)
-
カンジダ
(カンジタ)
10,000円
(税込11,0000円)
2,000円
(税込2,200円)
30,000円
(税込33,000円)
(1週間分)
クラミジア 10,000円
(税込11,0000円)
2,000円
(税込2,200円)
10,000円
(税込11,000円)
(1週間分)
毛じらみ - 2,000円
(税込2,200円)
-
B型肝炎 10,000円
(税込11,0000円)
2,000円
(税込2,200円)
-

コンジローマの治療は以下になります。

診察費 治療費
2,000円
(税込2,200円)
100,000円
(税込11,0000円)

東京上野クリニックのED治療は薬の処方のみとなります。
処方料金は2,200円(税込)です。

上野クリニックのオンライン予約はコチラ

上野クリニックの治療料金の計算方法

上野クリニックの治療料金は上述した料金表に記載されている料金の合計になります。

例えば、包茎手術(ナイロン糸)の治療費用は79,200円(税込)ですので、単独治療では79,200円(税込)となります。

上記の単独治療に加えて美容形成術を行い、これが121,000円(税込)だった場合、

79,200円(税込)+121,000円(税込)=200,200円(税込)

といった治療料金になります。

上記のような要領で、以下のように治療内容の組み合わせで合計治療費用が決まってきます。

例1)包茎手術(ナイロン糸) + 美容形成術
79,200円(税込)+341,000円(税込)=420,200円(税込)

例2)包茎手術(吸収糸) + 美容形成術 + 鬼頭増大・強化治療(タイプⅠ)
110,000円(税込)+341,000円(税込)+132,000円(税込)=583,000円(税込)
例3)包茎手術(吸収糸) + 美容形成術 + 鬼頭増大・強化治療 (タイプⅡ)
110,000円(税込)+202,000円(税込)+198,000円(税込)=540,000円(税込)

上野クリニックのオンライン予約はコチラ

上野クリニックの治療費用の支払い方法について徹底調査

包茎治療をはじめとした治療費用には決して安くない金額を支払うことになるため、どのような支払い方法があるか気になるところですよね。

現金一括払いでしか支払いができないとなると少し厳しいものがありますので、上野クリニックではどのような支払い方法が可能か確認しました。

以下の支払い方法をはじめ、対応している支払い方法を調査しました。

  1. 現金払い
  2. クレジットカード払い
  3. ローン払い
  4. バーコード決済

支払い方法1:現金払い

現金払いについては当然受け付けてくれます。
手元に現金がある場合は確実に支払いができますし、間違いないですよね。
デビットカードの場合も実質的には手元に現金がないと支払えませんが、後述するクレジットカード決済と同じブランドであれば対応できるはずです。

支払い方法2:クレジットカードは使える?

上野クリニックではクレジットカード払いも対応してくれ、以下のカード種別に対応しています。
分割払いにも対応していますので、分割払い希望の場合は支払い時に相談しましょう。

  • マスターカード
  • JCBカード
  • VISAカード
  • UCカード
  • American Express

クレジットカードを持っていない方は審査が通りやすい楽天カードなどを一つ作成しておくと支払い時に便利ですよ。

>>楽天カードについて詳しく見る

支払い方法3:医療ローンは使える?

上野クリニックでは以下の信販会社と提携しているので、ローン払いを利用する事ができます。
以下に記載のないその他ローンの取り扱いも可能になっている為、ローンを組みたい場合は相談するようにしてみましょう。

  • アプラスカード
  • KCカード
  • 九州日本信販

 

支払い方法4:バーコード決済は何が使える?利用可能なバーコード決済について

上野クリニックではPayPayや楽天PayなどをはじめとしたQRコード決済は対応していませんので、クレジットカードやデビットカード類を用意するようにしておきましょう。

上野クリニックのオンライン予約はコチラ

コメント

タイトルとURLをコピーしました